こんばんは、3さかです。

「公共事業なんてバラマキだ!ケシカラン!」という話を、よく見聞きしますよね?
日本の公共事業関係費はそんなに多いのか?増えているのか?

調べてみました。


<公共事業関係費の推移(全国防災関係経費を含む)/国土交通省>http://www.mlit.go.jp/common/000222787.pdf#search='%E5%
85%AC%E5%85%B1%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E9%96%A2%E4%BF%82+%E6%8E%A8%E7%A7%BB'

(財務省のHPでは、平成20年までのグラフしか見つけられませんでした)
公共事業関係費予算 推移 h20年度まで


被災地の復興が進まない原因として以下のようなニュースがあります。
震災復興予算の執行に遅れ、景気回復に影響も-公共事業削減があだ』http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M0K2ZX07SXKX01.html (ブルームバーグより)

(「公共事業=悪」、「公共事業を減らすこと=善いこと」という話を国民が鵜呑みにして、公共事業を削り続けてきたことが、<被災地の復興>の足を引っ張っているのかもしれない・・・。)と私は感じています。


ではまたお会いしましょう。