575a8bc3.jpg

d98c682e.jpg

7ec8ddaf.jpg

昨年衆院選「違憲状態」

選挙無効請求は棄却
14人中3人「違憲」

『0増5減』は評価

国会に是正継続要求

判決骨子

昨年の衆院解散直前、「一人別枠方式」の条文を削除し、定数を「0増5減」する法律が成立していた。昨年の衆院選時点で、是正に向けた一定の前進と評価できる法改正がされた。
以上のことから、昨年の衆院選の区割りは「違憲状態」だったものの、国会が合理的期間内に是正しなかったとはいえず、「違憲」とまではいえない。



〈Web書店「ひっそりこっそり」店長〉