はじめまして。
私「3さか」と申します。これからこちらのブログにお邪魔させていただきます。

私は「正しい情報を多くの国民が知って、真剣に考えるようになれば、私たちは“明るい社会”を築くことができるはず」と思ってます。
せっかくですから、“明るい社会”を築きませんか?

しかしそれを妨げているモノのひとつが、マスメディアだと思っています。
何故なら<願望や意見>と<事実>、<重要なこと>と<どうでもいいこと>をごちゃ混ぜにして報じているからです。

「マスメディアは、国民が知るべき有益な情報」は報じない。「捻じ曲げて有害にした情報だけ人々に伝える、<逆フィルタリング機能>を果たしている」と感じます。

だから私は<逆フィルタリング>無しの話を書いていこうと思っています。
宜しくお願いいたします。

ーーーーー
さて、<消費税増税>、その目的についてです。
目的は「増税によって、税収を増やす」ということでしたよね?

「日本の財政が危機的状況である」として、よく利用されるグラフがあります。
 一般会計税収、歳出総額及び公債発行額の推移 figure03_03


<税収>にご注目下さい。消費税3%が導入されたのが平成元年、5%になったのが平成9年です。 

私はまず、このグラフを多くの方に知っていただきたいです。
その為にはどうすればいいのでしょう?
世の中を少しでも良い方向に進めるには、いったい何をすれば・・・。


ではまたお会いしましょう。